法務事務所」タグアーカイブ

返済計画案の提出

個人再生をしようとしても、認可されない場合があるのです。
個人再生をするには、返済計画案の提出をすることになりますが、これが裁判所で認可されないと不認可としてあつかわれることになります。
普通の事ですが、認可されないと、個人再生はできないのです。
裁判所をとおさずに交渉し、合意成立してから、どうしてもお金が必要になったからといって、消費者金融などでキャッシングを申し込んだとしても、審査のときに通ることが出来ません。
続きを読む

キャッシングの金利

キャッシング業者は全国のあらゆるところにあり、CMや看板などを見て知っている方も多いでしょう。
でも、現にキャッシングを使ったことがない方においては、金利や計算方法など不安に感じるものです。
キャッシング業者におけるホームページでは、簡易審査で自分は借り入れが可能かどうかやお金を返済する場合のシュミレーションなどをおこなえるため便利です。
続きを読む

取立て

昔はお金が返せないとかなり激しい取り立てがあったいわれているのが、消費者金融です。
ただ、昨今では沿ういったことはまるでないでしょう。
沿うした事をすると法律違反だとみなされるからです。
そのため、取り立てが怖いからお金を借りるのはごめんだと不安がる必要はないです。
キャッシングは審査さえ合格すれば、限度額の範囲内なら何回でも借りることが可能なので、長期間使っていると感覚が鈍ってしまい、借金をしているという感覚が無くなってしまいます。
ただ、消費者金融やクレジットカードを利用してショッピングを行うのも借入をするのと同じことですので、返済計画を作ってから借り入れるようにしましょう。
キャッシングとカードローンはほとんど同じですが、ちょっとだけ違います。
どのような違いかというと返済の仕方が違うためす。
続きを読む